クリスマスにプロポーズするのはアリか?クリスマスプロポーズの秘訣

早いもので2021年も残りわずかとなりました。今年は家で過ごす時間が増えたり、新しい趣味を始めたり、いつもとは違う一年を過ごしたという方も多いのではないのでしょうか。

この時期になると気になってくるのが、クリスマスや年末年始の過ごし方。年の瀬は大掃除や仕事納め、クリスマスや年末年始などイベントが目白押しでバタバタしてしまいがちですが、今年のクリスマスはどうやって過ごすのか、今のうちにぼんやりとでもイメージしておくのがおすすめです。

今付き合っている彼女がいて、今年のクリスマスの過ごし方を考えている方の中には、クリスマスにプロポーズしようか悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。また、プロポーズしたいと考えていて、そのタイミングをクリスマスにしようと考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、プロポーズのプランは自分一人で考えるというケースも多く、「いつ、どういったシチュエーションでプロポーズしたら良いか」「どんな言葉が良いか」、聞きたいことは多々あったとしてもなかなか周りに相談しにくいのも事実です。

今回はクリスマスにプロポーズするのはアリか、ナシか考えるとともに、クリスマスにプロポーズする際の成功の秘訣についてお話ししていきたいと思います。

クリスマスにプロポーズするのはアリ?ナシ?

12月24日のクリスマスイブと25日のクリスマス当日は、恋人や家族と過ごす年末の一大イベントです。特にクリスマスが「カップルのイベント」として定着している日本では、クリスマスは世のカップルにとって年に一度のロマンチックな聖なる夜であり、クリスマス時期の街はデートを楽しむカップルで溢れ返ります。

クリスマスは単なるデートだけではなく、プロポーズする絶好のチャンスとして人気で、クリスマスプロポーズを経験したカップルも少なくありません。

ずばり、クリスマスにプロポーズするのはアリかナシか、どちらなのでしょうか。カップルの交際年数や結婚観に視点を当てて見ていきましょう。

長い付き合い、結婚意欲が高いならアリ

カップルの付き合いが数年以上と長い場合や、普段から結婚について話していてお互いに結婚意欲が高い場合は、クリスマスはプロポーズのタイミングとして特におすすめです。

クリスマスはイルミネーションや特別な装飾でキラキラした街のロマンチックな雰囲気や高揚感もあって、子供から大人まで誰もが心をワクワクさせる特別なイベントです。クリスマスの特別感はサプライズにもぴったりで、プロポーズにも最適と言えます。

「付き合いが長く、そろそろ結婚を……」と考えているカップルならば、ぜひクリスマスのタイミングを検討してみてください。

短い交際、結婚意欲が低いなら慎重に

対して付き合いたてのカップルや、まだ結婚を考える段階ではないカップル、相手に結婚意欲が感じられない場合は、クリスマスでのプロポーズには慎重になるべきです。

まだお互いのことをよく理解していなかったり、二人の将来について話し合っていなかったり、具体的に二人が結婚をイメージできていない段階では、失敗してしまう可能性も否定できません。勝算がない場合は、今年のクリスマスではなく、もっとお互いを知って結婚の話が具体的に出てからの方が良いかもしれません。

クリスマスプロポーズの秘訣

いざプロポーズしようと思った時、絶対成功させるためにはどういったことに気をつければ良いのでしょうか。クリスマスプロポーズは相手にとっても自分にとっても、一生に一度の素敵なイベントです。計画を練りに練って、相手に喜んでもらえるような素敵なプロポーズを演出しましょう。

「結婚したら……」仮定の話で探りを入れよう

付き合っている彼女だからといって、確実にOKがもらえるとは限りません。

プロポーズする前に、相手に結婚の意思があるかさりげなく確認しておきましょう。普段の何気ない会話の中で「結婚したらどこに住みたい?」「こんな夫婦になりたい」「〇〇までに結婚したい」というように、仮定の話をしてこっそりと探りを入れてみてください

ただし、中にはサプライズプロポーズを期待している場合もあるので、あからさまに結婚の話をするのではなく、それとなく会話に取り入れてみるのが良いでしょう。

理想のプロポーズを聞いておこう

普段から結婚の話をしていたり、お互いに結婚の意思が固かったり、既に結婚の段階まで話が進んでいる場合は、さらに踏み込んで理想のプロポーズを聞いてみておきましょう。

二人にとってプロポーズは、いつまでも忘れられない一生の思い出になります。どんな日にプロポーズされたいのか、どんなシチュエーションが良いか、理想のプロポーズの言葉など、彼女が思い描いている理想のプロポーズができたら素敵ですね。

レストランなど外出するなら行き先は事前に伝えよう

もしクリスマスプロポーズの場所としてレストランやラグジュアリーな空間を選ぶ場合は、彼女に事前に行き先を伝えてあげましょう。クリスマスなので服装や身だしなみに気合を入れてくる女性も多いと思いますが、もしも「彼はスーツ姿だけれど、彼女はカジュアルな服装」だとせっかくの雰囲気が台無しです。

記念写真を撮る可能性もあり、その日の服装やメイクも女性にとってはプロポーズの思い出の一部になります。サプライズを計画している場合でも、彼女に恥ずかしい思いをさせないためにもデートの行き先や食事の場所は事前に伝えておきましょう。

指輪はあってもなくてもいいけれど……

プロポーズといえば、多くの男性が悩むのが指輪のプレゼント。プロポーズの言葉とともに婚約指輪を贈られたいという女性は多く、いわゆる「箱パカ」などのサプライズに憧れを抱く女性も少なくありません。

当日に婚約指輪をプレゼントしたいけれど彼女の指輪のサイズがわからないという男性は、思い切って本人に確認するか、こっそりと普段している指輪のサイズを測っておくと安心です。

「サイズや好みのデザインはわからないけれど、婚約指輪はサプライズで渡したい」という方は、プロポーズ用のレンタルリングを当日渡し、後日女性に合ったサイズや好みのデザインのリングを受け取ることができる「プロポーズリング」という選択肢もあるので検討してみてください。

今まではプロポーズとともに渡すものと言えば婚約指輪が定番でした。確かに指輪や花束があるとプロポーズの雰囲気づくりがしやすいですが、最近では「婚約指輪・結婚指輪は後で一緒に選びたい」「婚約指輪よりも普段使いできるものがいい」という方も多く、スタイルが変化してきています。最近では指輪にこだわらず、普段から身につけられるジュエリーや時計などを婚約記念品として贈る人も増えているようです。

相手の好みや婚約指輪に対する考え方によっては、指輪ではなくそのほかのプレゼントを検討してみるのも良いかもしれません。聞く機会があれば、プロポーズに何をもらったら嬉しいか彼女にそれとなく聞いてみると良いでしょう。

答えが「No」だったとしても冷静に

一世一代のプロポーズ、何ヶ月もかけてレストランの予約やプレゼントの準備をし、プロポーズの言葉を悩みに悩んで迎えたクリスマス当日。勇気を振り絞って思いを伝えたものの、彼女に断られてしまったらどうすれば良いのでしょうか。あまりネガティブことは考えたくありませんが、相手のいることなので、必ずしも成功するとは限りません。

もし彼女に「No」と言われてしまったら、最初は頭が真っ白になってしまうかもしれませんが、まずは相手の気持ちを受け止め、その場ではなるべく冷静に振る舞いましょう

一度落ち着いてから、まずはプロポーズに失敗した原因を探ることが大事です。彼女からの返事やその時の状況を思い返し、プロポーズの内容がよくなかったのか、そもそも彼女に結婚の意思がないのか振り返ってみましょう。

一度の失敗で簡単には諦められないという男性もたくさんいます。よく考えて、もしそれでも諦めきれない場合は、再度挑戦してみるのもアリかもしれません。

クリスマスプロポーズにジュエリーを用意しよう

プロポーズに指輪ではなくジュエリーをプレゼントする場合は、プロポーズにふさわしい特別感のあるジュエリーがおすすめです。「シンプルなものと大ぶりなジュエリーのどちらを好むのか」、「宝石、素材にこだわりはあるか」、デザインやアクセサリーの種類など、贈る相手が日頃どのようなジュエリーを身につけているかチェックしておくと良いでしょう。

プロポーズにどういったプレゼントが欲しいかこっそり探ったり、デートの際にさりげなくジュエリーショップに入ってどういうものが好きか見たりしておくとプレゼント選びの参考になるのでおすすめです。

インターネット通販ならこっそり用意しやすい

クリスマスまでにプレゼントの存在に気づかれてしまう可能性や、プレゼントを買いに行くのを彼女に気づかれてしまう可能性があるという場合は、インターネットでの購入を検討してみてください。

また、忙しくてお店を何軒も周って探す時間がないという方にもおすすめです。今やわざわざお店に行かなくてもネットで何でも購入できる時代。クリスマスプレゼントをインターネットで購入する方も増えているそうです。

店頭購入の場合、クリスマス前はお店が混んでいて商品選びにもあまり時間がかけられませんが、インターネット通販であれば気の済むまでじっくりとプレゼントを選べるメリットもあります。

相手のことを思い浮かべながら選んだプレゼントであれば、きっと喜んでもらえるはず。サプライズプロポーズのためにこっそりプレゼントを用意したいという方は、インターネット購入もぜひ検討してみてください。

ただし、クリスマス時期は配送が混み合うので、その点も含めて早めに用意しておくのが得策です。サイトによってはプレゼント包装に対応していないところもあるので、ラッピング可能かチェックするのも忘れずに。年末は忙しいからと妥協せず、相手にとって一生の思い出に残るプレゼントを選びましょう。

インターネット通販なら質が高いものが手に入る

どうしても高額なお買い物になってしまうジュエリー。インターネットでジュエリーを購入するのに抵抗があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、じっくりとプレゼント選びをすれば、むしろ質の高いものが比較的手頃な価格で手に入るメリットがあります。

インターネットショップでは、店舗の賃料や人件費等のコストを抑えることで、高品質なジュエリーをお手頃価格で提供しています。店頭ではスペースの関係上品揃えが限られてしまうケースもありますが、インターネットショップであれば豊富な商品の中からとっておきの一品が見つけられるでしょう。

インターネット通販であれば同じ金額でもより質の高いジュエリーを購入することができるので、予算内で納得のいくプレゼントを見つけることができるはずです。ぜひ一度、インターネット通販を検討してみてください。

クリスマスプロポーズなら「オールジュエリー」

クリスマスプロポーズにジュエリーを検討している方は、ぜひ一度ジュエリーのインターネット販売を行う「オールジュエリー」をご覧ください。オールジュエリーはインターネット通販を展開するジュエリーショップで、国内産ジュエリーや海外直輸入のジュエリーを多数取り扱っており、その数は約8,000点にものぼります。

実物を見たりスタッフにその場で相談したりすることはできませんが、ゆっくり自分のペースで商品を選べるので、ジュエリーショップは敷居が高くて入りにくいと感じる方やゆっくり商品を選びたい方にもおすすめです。クリスマス時期はどこのお店も混雑しがちですが、ネットショップであれば24時間時間を気にすることなく、じっくりと品物を選ぶことができるので、お店に行く時間がないという方にもぴったりです。

もちろん、配送は全国に行っています。近くにジュエリーショップがないという方や、お店はあるけれど品数が限られていて好みのものが見つからないという方、直前でお店に買いに行く時間がないという方も、ネットショップなら幅広いラインナップから商品を選ぶことができます。

ぜひ一度お気軽にサイトをご覧ください。

>>ジュエリーを探す<<

クリスマスにプロポーズしてみませんか?

街全体が華やかな雰囲気に包まれるクリスマス。プロポーズのタイミングを決めかねている方も、なかなかプロポーズに踏み出せないという方も、イルミネーションの力を借りて、クリスマスにプロポーズしてみませんか。