アニバーサリージュエリーとは?ジュエリーを購入するメリット

家族や恋人、親しい友人など、お祝いするような明るい出来事を一緒に経験したことがある方は多いでしょう。そんな出来事のあった日を記念日として、毎年お祝いすることもあるでしょう。その際の記念にアニバーサリージュエリーを用意するのはいかがでしょうか。

この記事では「そもそもアニバーサリージュエリーとは?」という疑問とジュエリーを購入するメリットをご紹介します。

アニバーサリージュエリーとは

記念日に大切な人へ贈るジュエリーのことを「アニバーサリージュエリー」といいます。

しかし英語の「アニバーサリー」は必ずしも「おめでたい日」という意味になるわけではありません。英語のアニバ―サリーは「忘れたくない重要な出来事が起きた日」を意味し、命日もアニバーサリーで表現します。良い意味でも悪い意味でも「何周年目」を意味する英語のアニバーサリーですから、家族として忘れたくない重要な出来事ならば、嬉しい出来事はもちろん、悲しい出来事もジュエリーにして形に残してみてもいいでしょう。

アニバーサリージュエリーを贈るタイミング

例えば「結婚30周年記念の真珠婚式に、ここまでよくやってくれた感謝を込めてアニバーサリージュエリーを妻に贈ろう」といった感じで、自分の気持ちを相手に届けたいときがアニバーサリージュエリーを贈るタイミングです。思い立ったが吉日、さっそくアニバーサリージュエリーを贈る計画を立ててみましょう。

誕生日

子どもの誕生日に「産まれてきて一生懸命生きてくれてありがとう」と、尊い命を称えてアニバーサリージュエリーを贈るのも素敵ですね。また、子どもの誕生日は妻に「尊い命を産んでくれてありがとう」と感謝する日にもなります。親子ペアのアニバーサリージュエリーで家族の絆をより深めてみてはいかがでしょうか。

結婚記念日

結婚記念日は「結婚何周年か」でアニバーサリージュエリーの種類を選ぶことをおすすめします。アニバーサリージュエリー選びの参考に下記の一覧をご覧ください。

【アニバーサリージュエリーを贈るのに適した結婚記念日例】

  • 6周年 鉄婚式
  • 7周年 銅婚式
  • 10周年 錫婚式
  • 15周年 水晶婚式
  • 20周年 磁器婚式
  • 25周年 銀婚式
  • 30周年 真珠婚式
  • 35周年 珊瑚婚式
  • 40周年 ルビー婚式
  • 50周年 金婚式
  • 55年 エメラルド婚
  • 60年 ダイヤモンド婚 
  • 75年 プラチナ婚

この一覧にない「結婚記念日〇周年」にも相手好みの宝石でアニバーサリージュエリーを相手に贈れば喜ばれること間違いなしでしょう。

就職や資格取得の記念に

就職や資格取得のお祝いにアニバーサリージュエリーを贈ると、相手がプレゼントしてもらうことを予想していないだけに素晴らしいサプライズになります。仕事へのモチベーションアップになりますので、相手の背中を押して応援してあげたいときに、ぜひアニバーサリージュエリーを贈ってみてください。

アニバーサリージュエリーを購入するメリット

アニバーサリージュエリーは、贈る相手との絆を深めてくれます。「思い出」を残し、「けじめをつけて新しい未来へ」私たちを連れて行ってくれることでしょう。

アニバーサリージュエリーを購入するとどんなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

思い出が残りやすい

贈ったアニバーサリージュエリーを相手が愛用してくれることで、将来的に「このアニバーサリージュエリーはあのときのこんな思い出があって……」と思い出話に花を咲かせることができそうです。

前項でもご紹介した通り、アニバーサリーとは「忘れたくない重要な出来事が起きた日」を意味しているので、アニバーサリージュエリーは家族の歴史の足跡になるでしょう。写真で思い出アルバムを作るだけでなく、アニバーサリージュエリーコレクションを作ることで家族の物語をさらに紡いでいきましょう。

形に残すことでけじめになりやすい

アニバーサリージュエリーは「感謝を伝える」だけでなく、「これからの決意」としての役割も担ってくれるものだといっても過言ではありません。

特に結婚記念日では、これまでのお互いの愛情や感謝の気持ちを伝えるアイテムになるだけでなく、これからの結婚生活の維持、良好な関係の維持継続のためのアイテムにもなります。もし些細なことで喧嘩をしてしまっても、結婚記念日に贈ったアニバーサリージュエリーを見ることで、仲直りする気持ちが湧いてくるでしょう。

アニバーサリージュエリーを購入する際のポイント

アニバーサリージュエリーを相手に愛用してもらうには、相手の「心地良いサイズ感」と「素材」が大切で、さらにずっとつけていたいと思ってもらえるような「感動的なメッセージの刻印」がおすすめです。

プレゼントするならサイズや素材は要チェック

基本的には「サイズ」と「素材」は相手がつけていて不快にならないように気を付けましょう。

サプライズで贈るものではないのなら、指輪ならメジャーでサイズを測ったりジュエリーショップのリングゲージでサイズを確認したほうが間違いありません。しかしサプライズで贈るのであれば指輪はサイズ確認が難しいので、ネックレスにしておいたほうが無難です。

また金属アレルギーの人は、素材によってアレルギーが出たり出なかったりするので要チェックです。

贈る人のことを思いやって「サイズ」と「素材」は十分検討しましょう。

記念に刻印を入れてみよう

「忘れたくない重要な出来事が起きた日」についてのメッセージを刻印すると、アニバーサリージュエリーを贈ったときの感動が大きくなります。メッセージに日付を添えれば、世界でひとつだけの特別な記念品になります。ぜひ記念に刻印を入れて感動の大きいアニバーサリージュエリーにしてくださいね。

アニバーサリージュエリーなら「オールジュエリー」

「平日は忙しい毎日でジュエリーショップに立ち寄る暇はない!」、そして「サプライズでアニバーサリージュエリーを贈りたいから、休日に家族と一緒にショッピングモールのジュエリーショップで購入するわけにもいかない!」というお悩みを抱えてはいませんか。

そんなときはネットでアニバーサリージュエリーを購入できる「オールジュエリー」をご利用ください。オールジュエリーでは石の種類、色や形、誕生石などからジュエリーを探すことができます。約8,000点のジュエリーの中から時間をかけずに、そしてサプライズとして相手に秘密でアニバーサリージュエリーを見つけることができるでしょう。無料のラッピングサービスもございます。ぜひオールジュエリーでアニバーサリージュエリーをお探しください。

>>ジュエリーを探す<<

大切な日のお祝いにアニバーサリージュエリーを

アニバーサリージュエリーを購入するメリットは「贈る相手との絆を深めてくれる」ことです。形に残すことでけじめになりやすく、思い出が残りやすいといえるでしょう。

大切な日のお祝いに、アニバーサリージュエリーを贈ってみてはいかがでしょうか。きっとあなたの気持ちがしっかりと相手の胸に届き、よりふたりの絆を深めてくれることでしょう。